gift

音楽とはあまり関係ない?話

最近、気がついたこと

友人ができる前、無意識の段階でその人物なり、その人物の名前を耳にしたりしていることが多々あるということに気がついた。

Aについては、踊っている姿を見ていた

Bについては、その人の作品を何気なくみていた

Cについては、お互いに見ていた

Dについては、街角で見かけていた

Eについては、名前だけなんとなく聞いていた

そして、時を経てそのことを忘れている状態で、こちらから連絡を取ることから 交友関係が始まるというパターンが多いのだ。
友達としてお付き合いをしていく前の段階で 何かしらの予告があるという、、、

実に不思議で。長い付き合いもあれば割りに短い付き合いもある。

また偶然なのか必然なのか。 

コマーシャルな付き合いをする人達がとても嫌い

誰々の友達だから、誰々と仲がいいから、誰々の名前を借りないと

生きていけないような人の気持ちに共感できないのだ

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。